No Soba No Life

上を見てそれから下を見て

皆様こんばんは。いや~今年は桜の当たり年だったですね~。

どこの桜を見ても見事なものです。頑張れそうな予感です。

朝晩の冷え込みもきつく、お昼は穏やかなお天気が続いたので今年は長いあいだ桜がありましたね。

でもさすがに今朝の雨でお別れを告げています。
DSC03571.jpg

DSC03563.jpg

DSC03572.jpg

DSC03570.jpg

今まで上を見上げるように眺めていた桜を、今日は目線を下にしてその美しさにジーーンとしています。

雨に打たれたせいで、色もハッキリクキリと、池に浮かぶ花びらはなんとも言えぬ、日本人の心の世界でしょうか。

咲いた桜にも散った桜にも心に深いものを感じる。やはりこの国に桜は特別な存在なんだと思います。

寂しくなるな、と思はせはしないぞと

今度は山ツツジが咲き
DSC03574.jpg

山桜が咲き
DSC03566.jpg

遅れじと私も一花さかさねば、お~っし!なんて思ったりします。


  1. 2014/04/18(金) 21:29:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

桜の木の下には

「桜の木の下には屍体が埋まっている・・・」ちょっと気持ちの悪いことを言っていたのは梶井基次郎だったかな。冒頭が

とても奇妙なのでとても読む気になれず、そこしか読んでいないのにいつまでも記憶に残る文章です。この文章の影響では

ないのですが、我が家の桜の木の下にはアヒルたちが眠っています。愛したアヒルを失ったときに、どう葬ってあげようか色々

考えました。足を怪我して飛ぶことはもちろん、歩くこともできず、私が3年ほど足がわりになってあげてたアヒルたち

ですから、桜の花に生まれ変わり、花びらとなって風に舞い飛び回れとそんな想いでこの桜の木の下に眠らせてあげまし

た。桜葬です。願わくは、私もここに眠りたい。そんな気にもなるほど見事なしだれ桜です。

 4/9、満開です。

DSC03531.jpg
DSC03530.jpg
DSC03525.jpg

懐かしく幸せだった想い出はこの桜が咲くと蘇ってきます。

DSC00054.jpg

DSCN0775.jpg DSCN0788.jpg DSCN0848.jpg DSC01285.jpg

桜を眺めながら、少し切ない気持ちにもなりますが、こういうのも嫌いじゃないな。なんて思ったりします。

さてさて、和室の内障子をはずして、お店にたくさこの桜の景色を取り込みました。お花見席の誕生です。

DSC03514.jpg

あと五日ほどは楽しめると思います。


  1. 2014/04/08(火) 18:19:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

sobaskey

Author:sobaskey
一眞流裁ち切り蕎麦、一眞坊の店主です。よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
仕事 (14)
料理 (1)
お漬物 (4)
coffee (4)
器 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR