FC2ブログ

No Soba No Life

焼杉が好き

皆様こんばんは。マスターです。

工事以来、妙に杉を焼くことが好きになりました。
実は床材に焼いた杉板が少し残ったのでこんなことをやっていました。
書斎件金継ぎ工房のリフォームです。いや~楽しかったです。
DSC_yaitakekka_2018041620304770c.jpg
この杉板が余ったので、こんなことを^^。
DSC_0295.jpg
私の金継ぎ工房です。
こっちがデスク側
DSC_0289.jpg
杉板が4メートルあったので大きな机と棚ができました。
DSC_0292.jpg
DSC_0287.jpg
とても落ち着いた空間ができて、とても気に入っています。
そして今日はかねてより制作中であった燻製箱が完成しました。
これも焼杉使用です。
DSC_0274.jpg
中はこうなっています。
DSC_0275.jpg
DSC_0277.jpg
いままで鴨のスモークをつくっていた燻製機が老朽化しましたので、今度は自作したのです。
なんとなく茅葺き屋根の雰囲気に合わせてみました。
DSC_02831_20180416204333132.jpg
和風の燻製箱の完成です。いや~これも楽しかったな~。
ばんばん燻製をつくります。
焼杉っていいもんです。









  1. 2018/04/16(月) 20:47:04|
  2. ライフスタイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

屋根咲く

皆様こんばんは。マスターです。

3/1より予定通り営業を再開させていただいております。

店内は当分の間、茅のくずが落ちてきますので防護ネットを張らせていただいております。

それでも、ちらりチラリとネットをすり抜けて落ちてくるくずもあり、ご迷惑をおかけしております。

ですが、先日工事は完成し、足場が外され一眞坊に日常がもどってまいりました。

そして、桜が満開を迎え、一眞坊に最も美しい季節がやってまいりました。

新しい屋根とのショットを皆様にご紹介させていただきます。

まずは南の屋根です。
DSC_0245_20180404194526ec5.jpg
そして北側の屋根です。DSC_0243.jpg
たくさんの茅を入れていただきました。

これでしばらくは安心なのですが、3年周期くらいにメンテナンスをして、もし、私の寿命が平均並みであったら、

もう一度、葺き替え時を迎えるでしょう。

逆算しますと、茅の屋根に住むには1日に千円の費用がかかります。

私はこの家の主として、先日から1日千円の貯金を始めました。若ければ、お金がなくとも借金ができますが、

次にこの屋根を葺き替える施主となったときには、誰もお金は貸してくれないでしょうね。

貯金というか、今日の茅代ってな感じでしよか。

思えば、大変贅沢な生活をしていることに気付かされました。

いろんな心配や困難がありますが、やっぱええわ~~。

これですもん。
DSC_0254.jpg
DSC_0238.jpg
鴨たちも工事が終わってご機嫌^^。
DSC_0263.jpg

新しい一眞坊で、スタッフ一同、皆様のご来店を心からお待ちしております。






  1. 2018/04/04(水) 20:05:32|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

sobaskey

Author:sobaskey
一眞流裁ち切り蕎麦、一眞坊の店主です。よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
仕事 (20)
料理 (1)
お漬物 (4)
coffee (4)
器 (2)
ライフスタイル (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR