No Soba No Life

皆さま、こんばんは。マスターです。
お花見のシーズン、そろそろ終わりですね。
一眞坊のしだれ桜も先週から咲きはじめ、昨日満開を迎えていました。
今日の豪雨でダメージがあるでしょうが、まだ二、三日は楽しめるでしょう。
と申しますのも、桜は散ってゆく姿が誠に心に残ると思えるようになったからです。
お花見、しましたよ~。今回は「みやま」さんと。
「おれ、お弁当作っていきますわ~。」と「みやま」のご主人。
なんてエエ人なんでしょう。こんな人サイコーやわ^^。
流石に料理屋のご主人!大変すばらいいお弁当を大大大サンクス。
で、これです。
DSC_0008_20170417221440dd3.jpg
DSC_0015.jpg
DSC_0006.jpg
どうです。ええでしょ^^。私は今回はオデンだけでお茶を濁して・・・・w。正午から、夜の9時ごろまでw。
いったい、何の話があんねん?。いつも、おもろいな~・・・です。
料理に対してはいつも前向きな姿勢を感じるご主人なのですが、42歳になられる節目に変化を感じました。
聞けば、今で以上に出汁に意識を向けられているご様子。なるほど!
味付けというものが、どういう技法であるのか深く自問自答をされておられるようです。
確かに、すべてのものに味のインパクトではなく、素材を支える力強い料理人の想いを感じました。
良いお店が益々よくなっていくようです。これは「華」ですね。
このときはまだ、三分咲きだったさくら。桜・・・みんな見てたか~・・・・w。

話は変わって、一眞坊の「華」。DSC_0080_20170417223330c04.jpg
満開を迎えた4/16(日) にスタッフで遊んでました。
まず、は女将さん。
DSC_0033.jpg
そして、スタッフたち。他のスタッフ、映ってなくてゴメンね。まだ、他にも華がいるんです。
DSC_0081.jpg
DSC_0083.jpg
桜の頃は私の体調はあまり良くないのです。案の定、風邪から扁桃腺を腫らして高熱でダウン、
薬でごまかしながらの桜シーズンが恒例なのですが、でも「華」あるんです。「華」はいいですね。
どんな時でも私を支えてくれます。
いつも笑顔で「おはようございます!」と元気よく出勤してくれるスタッフ。
「いらっしゃいませ~~^^。」「ありがとうございました^^。」、明るい声で楽しそうに働いてくれるスタッフ。
いつも店内に欠かさない女将の生け花。
この「華」さえあれば、どんな時でも私は良い仕事ができる。なんて思ったりします。
私の人生はほんとに華やかな人生です。

  1. 2017/04/17(月) 22:58:02|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<連休のあとのお楽しみは | ホーム | 商標>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sobaskey.blog.fc2.com/tb.php/40-30119776
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sobaskey

Author:sobaskey
一眞流裁ち切り蕎麦、一眞坊の店主です。よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
仕事 (14)
料理 (1)
お漬物 (4)
coffee (4)
器 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR