FC2ブログ

No Soba No Life

棟が上がりました。

皆様こんばんは、マスターです。
本日、無事棟があがりました。

二週間ほど前に茅葺の第一歩がここから始まります、と見せていただいた屋根の角の三束の茅。
これを基準に横へ上へと茅を重ねていきます。
DSC_0055_20180227204915db3.jpg
下から古い茅を下しては新しい茅を葺き、徐々に上へ上げ、足場も築いていきます。
DSC_0065.jpg
シートをかけてはまためくり、少しずつ上へうえへと天辺の棟を目指します。
DSC_0076.jpg
棟の手前まできたところです。
DSC_0080_201802272049195a3.jpg

DSC_0086.jpg

DSC_0084_20180227204922b71.jpg
そしていよいよ古い棟がはがされます。
DSC_0152.jpg

DSC_0145.jpg

DSC_0149.jpg
そして新しい棟を上げるのですが、新棟には杉皮と竹を採用していただきました。
竹を切り出すときにはお誘いをいただきました。
ご近所の竹林に竹をお世話になりました。
DSC_0122.jpg
美しい竹林でした。ありがとうございました。
DSC_0126_20180227204931f87.jpg
これにしましょう、と職人さん。
きっと、想い出になるとお誘いくださってありがとうございます。
DSC_0127.jpg
切り出させていただきました。
DSC_0131.jpg
感謝、この竹は我が家の守り神のようです。
二本いただきました。
DSC_0143_20180227204936214.jpg
棟が上がる直前からは、職人さんのお師匠様も来てくださいました。
DSC_0169.jpg
御年86歳だとか、朝から夕方まで職人さんと同じように屋根の上で作業されていました。
棟上げまで子弟で頑張ってくださいました。
DSC_0170.jpg
これも想い出に残ります。このお師匠様、私は大好きです。
そして、棟が上がる第一歩の写真も撮らせていただきました。
DSC_0173.jpg
トタン板の上に杉皮が張られています。
そして本日あがりました。竹にものすごく親しみがあります。
DSC_0187.jpg
かっこエエ!!。
DSC_0188.jpg
これからいよいよ刈込(茅をハサミで刈って美しく仕上げる)に入ります。
上から刈りこんでは足場を外しながら下へしたへと戻ってくるそうです。
屋根がふさがったので予定通り3/1から営業が再開できます。

二月は下旬こそ暖かい日が続きましたが序盤は雨、雪の日があり寒い日が続き、過酷な工事だったと思いますが、
職人さんは一日も休まず、予定通り仕事を進めてくださいました。

おかげをもち、3月1日より一眞坊は営業を再開できます。
ありがとうございました。

棟が上がったので今日はお祝いしてください。と職人さんが言ってくださったので、
出来上がったばかりの囲炉裏で女将と二人で「しゃぶしゃぶ」っとさせていただきました。
しあわせ~。
玄関口です。
DSC_0197_20180227214412c81.jpg
屋根の上ではまだまだ作業が続きます。
茅のくずが落ちてきますので、私はネットを張らせていただきまし。
DSC_0206_20180227214411438.jpg

DSC_0195_20180227214409fb6.jpg
しゃぶしゃぶ、めちゃ美味かったです。
感謝。合唱。



















  1. 2018/02/27(火) 21:38:04|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<屋根咲く | ホーム | 掘りごたつ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sobaskey.blog.fc2.com/tb.php/46-b5150816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sobaskey

Author:sobaskey
一眞流裁ち切り蕎麦、一眞坊の店主です。よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
仕事 (20)
料理 (1)
お漬物 (4)
coffee (4)
器 (2)
ライフスタイル (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR